私の愛用オーガニックコスメ・スキンケア

【オーガニックスキンケア】Jurliqueで心と体に潤いを

こんにちは、楠桃子(@426_momo)です。

みなさん、コスメやスキンケア商品選びの基準ってどのようにされていますか?

今使っているものが肌に合わないと感じている時や、季節の変わり目、何かの節目のタイミングなどで新しいものに挑戦してみようとする際に、具体的にどうやって選ぼうか迷われる方も多くいらっしゃると思います。

私は最近、オーガニックコスメやエシカルコスメをよく使用しているのですが、
実際に使用しはじめてから肌の調子だけではなくて、自分の気持ちにも余裕が生まれたように感じます。

今回は、ピュアな植物の力をダイレクトに肌に届けるものを探している方エシカル消費に興味のある方エシカル消費を実践してみたい方におすすめの実際に私が使用しているジュリークの化粧水と美容オイル、ハンドウォッシュをご紹介したいと思います。

私は以前、北海道洞爺湖にて有機植物を使用したスキンケア制作を経験した際にオーガニックの持つ力を実感しました。

以来、興味はあったのですが、オーガニックコスメに関する知識もなく、なかなかうまく自分に合うものに出会うことができませんでした。

ももこ

現在は、オーガニックコスメ・スキンケアを日常に取り入れるべく日本オーガニックコスメ協会によるJOCAオーガニックコスメ・アドバイザー講座を受講中です。

オーガニックコスメって日本では明確な基準がなく、あいまいで、私のように興味があっても実際にどのように選べば良いかわからない方もいらっしゃると思います。

この記事が少しでも参考になれば嬉しいです。

ジュリークについて

まず、結論としてジュリークの商品はこんな方へ特にオススメしたいです。

ジュリークはこんな人にオススメ

ピュアな植物の力をダイレクトに肌に届けるものを探している方

エシカル消費を実践してみたい方

スキンケアに香りを楽しみたい方

これらについて後ほど詳しく解説していきます。

独自の強み

ジュリークの独自の強みを一言で表現すると、

「こだわりの土壌と農法により育まれた自然の恵みをダイレクトに肌に届けてくれる」こと

誕生ストーリー

ジュリークは1985年に化学・薬草学に造詣の深いユルゲン博士とウルリケ夫人という学者夫婦によって誕生しました。

ももこ

夫婦のそれぞれの名前を融合し、「ジュリーク」というブランド名が命名されたそうです。

夫婦は、化粧品の原料となる植物をより良い環境で育てるため、
世界でもっともピュアな土壌を探した結果、オーストラリアのアデレードにたどり着き、
自宅キッチンで手作り化粧品からスタートしました。

とにかくより良い環境で植物を育てたいという想いでわざわざドイツからオーストラリアに移って化粧品を手作りで作るというこだわり。

この誕生ストーリーこそジュリークの本質を理解できるものだと思います。

環境への取り組み

植樹活動

毎年植樹の日を設け、世界各地から集まったジュリークのスタッフが集まりアデレードのオーガニック認証自社農園に植樹をしています。

自家発電

自社農園にソーラーパネルを設置し、農園で使用する電力を自家発電でまかなっています。

このようにサスティナブルな活動に力を入れているジュリークの商品を購入し使うことで肌だけではなく心も潤してくれる。
とても素敵なブランドだと思います。

ジュリークのオーガニックへのこだわり

ジュリークの製品は、土壌づくりから製品作りまで一貫して取り組んでいます。

順番に解説していきます。

農園・農法

世界でもっとも厳しい有機基準のひとつであると言われているバイオダイナミック無農薬有機農法を採用しています。

バイオダイナミック無農薬有機農法とは

オーストリア人の哲学博士であるルドルフ・シュタイナーが提唱した有機農法の一種

オーストリア人の哲学博士であるルドルフ・シュタイナーが提唱した有機農法の一種です。

シュタイナー博士については、日本ではシュタイナー教育で知られていますが、農法に携わっていたことはあまり知られていないようです。

シュタイナー博士は農場はそれ自体が生きた生命体であると主張し、必要なものは農場で全て生み出し、農場に還元していくべきだと提唱しています。

宇宙と自然界のエネルギーを活用

宇宙的なエネルギーや霊的なエネルギーが植物の生育に関係しているというシュタイナー博士の主張に基づき、バイオダイナミック農法では、太陽、月、水星や金星などの惑星の運行やその位置が植物に影響を与えていると考えられています。

実際に、植物の発芽や水分吸収に天体が影響していることが近年の研究調査によって明らかにされています。

バイオダイナミック無農薬有機農法とは、そのエネルギーを活用するための技法であり、具体的に一例を挙げると、太陽や月、星の運行などにあわせて農作物別に種まき、植え付け、手入れ、収穫に適した日、適さない日があり、それらがバイオダイナミックカレンダーと呼ばれるものに明記されています。

引用元:https://www.in-natural.style/column/michikake/
ももこ

アデレードにあるジュリークの自社農園はこのバイオダイナミック農法によりオーガニック認証を受けており、このオーガニック認証自社農園を持っていることがジュリークの強みであると思います。

自社のオーガニック認証農園で大切に育んだ植物のエネルギーを肌へ届けてくれます。

言うならば、
全てがありのままの自然であり、ジュリークの商品を使うと健康的な大地と植物の力を感じることができます

製法

ジュリークは、バイオダイナミックブレンドおよびバイオイントリンジック製法というものを取り入れています。

バイオイントリンジック製法とは

植物エキスを蒸留・ろ過・灰化処理・再結合させて植物の持つポテンシャル・パフォーマンスを最大限に引き出すもの

植物エキスを蒸留・ろ過・灰化処理・再結合させて植物の持つポテンシャル・パフォーマンスを最大限に引き出すものです。

蒸留の工程では薬品や溶剤を使わず、水蒸気だけで丁寧に時間をかけて、水溶性の植物エキスとエッセンシャルオイルに分けています。

そうして蒸留後に残った植物をろ過・灰化処理して残った灰からミネラル成分を抽出し、主要なエキスを一滴一滴大切に抽出しています。

さらにそれらを再結合させるので、とても手間のかかるプロセスだと言われています。

この大変なプロセスを経ているからこそ、私たちの肌に生きた植物の力をダイレクトに届けることができるのです。

手摘み

さらに、その植物がもっとも香りが良く、生命力の高い状態で収穫するために手摘みでひとつひとつ花の状態を見極め作業をしています。

これらのように、農園で育てた植物のパワーを肌に届けるための研究開発を日々行なっているおかげで、肌にも心にも潤いとパワーを与えてくれるものが生まれているのだと思います。

私の使用しているジュリーク紹介

ハイドレーティングウォーターエッセンス+(化粧水)

ジュリークの人気商品がさらに進化して新登場

特徴その①:深く浸透、しっとりもっちり肌に

マシュマローというハーブの根から生まれたふたつの濃密なエキスが肌に潤い感を与えてくれ、弾力のあるもっちり肌に仕上げてくれます。

マシュマローとはおかしのマシュマロの原料になっているものです。

まさにマシュマロのようなもちもち肌を実現できます。

ずっと室内にいても、エアコンなどの乾燥も感じませんし、感覚的には肌の内側から潤うようなイメージです。

ももこ

さっぱりしすぎず、もったりしすぎない心地良い使用感です。

特徴その②:森林浴のような深い香り

スキンケア時に深呼吸すると、深い森の奥にいるような感覚になりとてもリラックスできます。

寝つきが悪いなと感じるとき、軽く肌にのせて深呼吸すると私はよく眠れます。

11種類のハーブの精油がブレンドされており、とてもリラックス効果の高い香りとなっています。

ジュリーク ハイドレイティング ウォーターエッセンス +

スキンバランシングフェイスオイル(美容オイル)

うるおいのあるなめらか肌へ

甘く芳しい香りの美容オイル

特徴その①:高い保湿力をキープ

特に肌の水分が逃げやすく、乾燥が気になる方へオススメな美容オイルです。

特徴その②:マルチに活躍

日常生活の中で忙しくてゆっくりスキンケアに時間が取れないとき、もしくは逆に時間をかけてゆっくりケアしたいときってありますよね。

この美容オイルはどちらの状況にも活躍してくれます。

忙しい時
洗顔後、お風呂で2、3滴手にとって顔に馴染ませてあげると、あとは上がってささっと化粧水をするだけで潤いをキープしてくれます。
ゆっくりスキンケアしたい時
洗顔後、化粧水を使用したあとに同じく2、3滴肌になじませてあげて、仕上げにクリームでふたをしてあげると乾燥知らずのしっとりな肌を実感できます。

特徴その③:エレガントなローズの香り

ジュリークの農園で栽培される植物の中でも特にローズについては、ローズを30年以上も栽培してきた歴史とノウハウがあります。

ジュリークのローズの特徴として耐病性に強く、豊かで芳醇な香りがあることです。

ジュリーク スキンバランシング フェイス オイル50ml【国内正規品】【送料無料】Julique 美容オイル フェイシャルマッサージオイル

ハンドウォッシュレモン、ゼラニウム、クラリセージ 300ml

特徴その①:スッキリとした柑橘系の香り

ゼラニウム、クラリセージの深みのあるハーバルフローラ調の香り。

ももこ

爽やかな香りが広がって毎日の手洗いタイムが楽しみになりました

特徴その②:泡立ち、泡きれが良い

少量でも泡立ちがいいところもオススメポイントです。

素早い泡立ちと泡切れにより、肌の負担をかけずに落とせます。

植物性の豊かな泡で手肌を整えて、心も身体もリフレッシュできます。

最近は手洗いする機会も多いので、ハンドソープもこだわりたいですよね。

注)Amazonの商品リンクにレモン、ゼラニウム、クラリセージのものがなく、下記のリンクにはローズのものを貼っています。

ジュリーク ハンドウォッシュ ローズ(Amazon)

まとめ

ジュリークを使ってみて肌への優しさ、潤いはもちろんのこと、心が浄化されるような心地よさを体感することができました。

ジュリークのコンセプトである人が美しくなるために環境を犠牲にするのではなく、自然の恵みを受けながら環境と共存していく努力をするというサスティナブルな考え方に共感します。

これからもジュリークを愛用し続けたいと思います♡

ここまで読んで頂いてありがとうございます。

海外コスメが気軽に買える【lookfantastic】

ブログ以外にもSNSで情報発信しているので、フォローして頂けると嬉しいです。

インスタ→@426_momo

Twitter→5_mom0

ABOUT ME
426_momo
雑誌「with」withgirls top7 1st 「VoCE」vocest! コスメと旅、サウナが好きなアラサー主婦。 5歳若いツルピカ肌を目指しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA